2010年01月31日

ダイヤ改正ニュースにコメントいただくみなさまへ

いつもダイヤ改正ニュースをご覧いただきありがとうございます。
おかげさまで多数のコメントを寄せていただけるようになりました。いつも大変参考にさせていただいております。
ここで、コメントをされる方に、より良いコミュニケーションのために、いくつかお願い事があります。

コメントいただく際には、以下の点についてご留意ください

・名無しでもかまいませんが、できればハンドル名の入力を推奨します
・ハンドル名はできるだけ、1つの物を使い続けてください。同一人物が複数のハンドル名を使って書き込む行為は、場合によっては「自作自演」などと呼ばれ、ネット上のコミュニケーションではルール違反になります(管理人側では同一人物かどうかわかります)
・過去に、ハンドル名を「管理人」や「Uchio」などと騙った方がいましたが、絶対にやめてください
・特定のハンドル名を挙げて、特に理由も示さず一方的に攻撃するだけのコメントはお控えください
・以上のお願いを守っていただけない投稿については、削除することがあります(この項、10/4/20 0:09追記)

あと、よく「妄想」がコメント欄でやり玉にあがりますが、個人的には鉄道趣味の半分は「妄想」だと思いますので、妄想自体は問題ないと思います。もちろん、現実的にどういった対策を今後すべきなのか、も重要な視点です。
ですので、自分の書こうとしていることが、こうなったら楽しいな、という「妄想」なのか、それとも現実的にどうすべきなのか、という「現実的な話」なのかを明確にしていただければ、いらぬ対立を防ぐことができるかもしれません。

こんな小さなブログの管理人ごときがネットのルールなどと偉そうなことを書いてしまいましたが、お互い気持ちよいコミュニケーションがとれるよう、ご協力よろしくお願いします。
posted by Uchio at 19:00 | Comment(422) | TrackBack(0) | サイト運営 はてなブックマーク - ダイヤ改正ニュースにコメントいただくみなさまへ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

[西武]試合日以外も狭山線に直通毎時2本。スポーツ各紙「雄星ダイヤ」と報じる

 西武鉄道は2010年3月6日、ほぼ全線でダイヤ改正を行う。狭山線で利便性を向上させ、池袋線との直通列車を増やす。
 狭山線は現在のダイヤでは、試合開催日以外は線内区間運転だが、改正後は日中毎時2本の池袋直通の準急(一部快速)が設定される。区間運転と合わせて、毎時4本運転となる(現行では毎時3本)。また、試合開催日のダイヤはここ数年、試合終了時刻に関係ない固定ダイヤだったが、これを試合終了時刻に合わせた柔軟なダイヤに戻す。デイリースポーツによると、松坂がいた01年以来の9年ぶりとなるという。スポーツ新聞各紙は、これらについて「菊池雄星入団で観客増に備えたもの」と報じている。特に、池袋への直通急行の運転は、狭山線の歴史上初めてだという。
 特急については、最終西武秩父ゆきが平日・土休日ともに池袋21:30発に繰り下げられる。新宿線では、平日に西武新宿23:55発本川越ゆきが新設される。
 また、2扉セミクロスシートの4000系で運転されている、土休日の秩父鉄道直通の快速急行のダイヤが変更される。改正後は、7:05発、8:05発となる。いずれの列車も横瀬と西武秩父で、池袋を25分後に出る特急と接続をする。
 この情報は、てんさんより戴きました。ありがとうございました。

http://www.daily.co.jp/baseball/2010/01/28/0002671244.shtml
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2009/__icsFiles/afieldfile/2010/01/27/20100127_diagram_1.pdf
タグ:西武
posted by Uchio at 23:34 | Comment(21) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [西武]試合日以外も狭山線に直通毎時2本。スポーツ各紙「雄星ダイヤ」と報じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

[東京メトロ]現役「スジ屋」の特集がNHKの娯楽番組で放映

 東京メトロ(東京地下鉄)の現役「スジ屋」の活躍が、NHKの娯楽ドキュメンタリー番組「プロフェッショナル〜仕事の流儀」の2010年2月2日放送分で、大きく取り上げられる。
 番組サイトによると、登場するのは、東京メトロでダイヤ作成を担当する(つまり「スジ屋」)牛田貢平さん。牛田さんは、東西線や南北線などのダイヤ作成に携わってきたという。「普段は非公開の東京メトロのダイヤ作りに初めて長期密着」としており、東西線のダイヤ改正の様子がドキュメンタリーとして放送されるようだ。
 放送は、総合テレビで2日22時から。
 ここから私見。牛田さんが手がけたという昨春の改正は、「[東京メトロ]東西線、平日朝の中野方面の快速全廃。3/14にダイヤ改正」。この作成過程が見られるとすると、とても興味深いですね。ぜひ見てみたいものです。
 牛田さんについては昨年5月、朝日新聞でも取り上げられたようです。新米時代、初めて1日限りの臨時ダイヤを作成した時、その日は終電までずっと駅で見ていたというエピソードが紹介されていますが、個人的にグッと来ました。

http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html
タグ:東京メトロ
posted by Uchio at 23:38 | Comment(35) | TrackBack(1) | ネットの話題 はてなブックマーク - [東京メトロ]現役「スジ屋」の特集がNHKの娯楽番組で放映 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

[京都市交通局]終電時刻を統一、相互接続する「シンデレラクロス」を導入。3月の改正で

 京都市交通局は2010年3月下旬に、市営地下鉄のダイヤ改正を行う。烏丸御池駅での乗り換えを便利にする。
 特に目を引くのが、終電同士の接続の改善だ。烏丸線と東西線が交差する烏丸御池駅で、両線の全4方向の終電をすべて23:55発に統一する。また、これらの列車は同駅に3分間停車することで、相互に乗り換えができるようにする。これを京都市交通局は「シンデレラクロス」と名付けている。
 ただしこの影響で、多くの駅では終電が若干繰り上がる見込みで、特に烏丸線竹田方面の終電は、駅によっては最大7〜8分程度繰り上がるものと思われる。
 また、午後9時台、10時台に烏丸線1往復、東西線3往復を増発し、両線とも10分間隔とする。その上、両線の列車が交互に烏丸御池を発着するダイヤにすることで、乗り換えの待ち時間を平準化させるという。
 読売新聞によると、年間1700万円のコスト増になるが、利便性が上がることで乗客が増加し、年間3500万円程度の売り上げ増を見込んでいるという。
 ここから私見。終電の統一・相互接続は、とてもシンプルでわかりやすいですね。終電繰り上げも数分程度であれば、許容の範囲でしょうか。ところで、改正のリリースで、改正日が発表されないというケースは、ダイヤ改正ニュースを立ち上げてから初めてです。そういうものなんでしょうかね。

http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000073755.html
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20100121-OYT8T00034.htm
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2010012000209&genre=C4&area=K00

(追記)烏丸御池駅を、烏丸四条駅と誤記していた箇所がありましたので直しました。コメント欄にて指摘いただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 14:24 | Comment(7) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [京都市交通局]終電時刻を統一、相互接続する「シンデレラクロス」を導入。3月の改正で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[京成]本社を押上から八幡(市川)に移転。跡地は商業施設に

 京成電鉄は、本社を現在の墨田区押上から、千葉県市川市八幡に移転する、と発表した。2013年を目途としている。
 京成八幡駅前の再開発予定地に建設されるビルに入居するという。
 プレスリリースでは、主たる営業基盤である千葉県に本社を移すことで、より密着した事業展開を図るためほか、現本社の土地を有効利用するためとしている。
 日経新聞によると、現本社は、建設が進んでいるスカイツリーの隣接地にあり、移転後は商業施設を建設する方針だという。

 ここから私見。船橋や津田沼ではなく、八幡というのが意外でした。成田新高速鉄道(スカイアクセス)開業後に一部残るとされる、本線系統のスカイライナーの停車駅に追加される、なんてこともあるのでしょうか。

http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/21-096d.pdf
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20100122ATDD220AA22012010.html
posted by Uchio at 13:16 | Comment(8) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [京成]本社を押上から八幡(市川)に移転。跡地は商業施設に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

[JR東海]リニア、一部区間で先行開業。神奈川−山梨が有力

 新聞各紙によると、JR東海の葛西敬之会長が、リニア中央新幹線について、一部区間を先行して開業する方針を明らかにした。
 朝日新聞によれば、開業する区間について葛西会長は、「神奈川・山梨が適当だろう」と話したという。山梨県内で、延伸工事が進んでいる実験線をさらに延ばすことで、部分開業につなげるとみられる。
 ここから私見。神奈川県は従来から相模原市域に駅を誘致する方針で、橋本と(JR)相模原の2つの駅が、候補として挙がっています。部分開業となると、都心との連絡がスムーズかどうかも重要になってくるでしょうから、橋本の優位性が上がるかもしれません。

http://www.asahi.com/business/update/0108/NGY201001080017.html
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100109ddm041020125000c.html
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20100108AT1D0805Y08012010.html
タグ:JR東海
posted by Uchio at 13:04 | Comment(32) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR東海]リニア、一部区間で先行開業。神奈川−山梨が有力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする