2011年01月22日

[JR九州]宮崎−新八代間の新幹線連絡高速バスのダイヤを発表。新幹線に合わせ毎時1本

 2011年3月12日の九州新幹線(鹿児島ルート)全線開通にあわせて、新設される新八代駅−宮崎駅間の高速バス路線について、JR九州はダイヤを発表した。
 このバス路線は「B&Sみやざき」と名付けられ、JR九州バス、産交バス、宮崎交通の3社による共同運行。1日16往復で、両方向ともほぼ1時間に1本。区間の最短所要時間は2時間10分で、新幹線の乗り継ぎ時刊も含めた博多−宮崎駅間の最短は3時間8分。西日本新聞によると、高速バスと比べて35分速いという。
 新八代駅発は、接続する新幹線「さくら」(一部は「つばめ」)の到着から7分後に発車。宮崎駅発は、接続する「さくら」の発車20分前に到着するようなダイヤとなっている。

http://www13.jrkyushu.co.jp/newsreleaseweb.nsf/9dd2.....
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/221989

<訂正>当初は、JRが九州が運行と書いておりましたが、正しくは3社による共同運行です。教えていただいた柳川急行さん、ありがとうございました。
posted by Uchio at 12:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR九州]宮崎−新八代間の新幹線連絡高速バスのダイヤを発表。新幹線に合わせ毎時1本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする