2012年07月31日

[京急]蒲田立体化新ダイヤ発表!日中の品川方面は快特+エア快が毎時6本、横浜方面はエア急が毎時6本。エア快は減少

 京浜急行電鉄は、2012年10月21日の京急蒲田駅周辺の立体化工事完成にともなう新ダイヤの内容を発表した。主眼は、羽田空港アクセスの改善で、品川方面では快特系が10分間隔、横浜方面ではエアポート急行が10分間隔で、ともに毎時6本の運転となる。
 日中の品川方面は、現行のエアポート急行が快特となり、エアポート快特と快特が合わせて毎時6本となる。エアポート快特は40分に1本となり、京急蒲田を通過する列車は半減する。詳細は明らかになっていないが、40分に1本という間隔からすると、都営線内で通過運転をする列車が、京急線内でもエアポート快特になると思われ、「京急ではエア快だけど、都営線内は普通」という列車はなくなりそうだ。また、まだ発表されてはいないが、都営線内のエア快の増発はなさそうだ(もしあれば、京急線内快特で、都営線がエア快という列車ができることになり不自然だ)。なお、エア快は品川−羽田空港国内線ターミナル間を15分15秒で、快特も同区間を15分45秒で運転され、現在よりも短縮される。
 これにより、日中の品川−京急蒲田間は、快特より下の優等が走ることはなくなり、その救済として、同区間のみの普通車が毎時3本運転される。
 また朝ラッシュ時には、品川・都心方面からの羽田空港ゆき快特が毎時3本増発される。品川と羽田の間について、当初の計画では、ピーク時には毎時9本とされていたが、実際に毎時9本走るのは、朝ラッシュ時の下りのみとなりそうだ。
 日中の横浜方面は、エアポート急行が倍増して、毎時6本となる。なお、南側の発着駅についての説明はない。朝ラッシュ時にも、エアポート急行が増発されるが、こちらは新逗子発着だ。
 空港線内の快特通過駅は、基本的に横浜方面の電車のみが発着することになり、品川方面については京急蒲田での乗り換えが必要になる。

http://www.keikyu.co.jp/company/20120731%EF%BC%A8%EF%BC%B0%E3%80%8010%E6%9C%8821%E6%97%A5%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E6%94%B9%E6%AD%A3.pdf

この情報は、ひろっぴさんからいただきました。ありがとうございました。
タグ:京急
posted by Uchio at 23:09 | Comment(205) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [京急]蒲田立体化新ダイヤ発表!日中の品川方面は快特+エア快が毎時6本、横浜方面はエア急が毎時6本。エア快は減少 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[TX]朝の快速を廃止し、通勤快速を新設。「千鳥式」で六町にも停車。10/15にダイヤ改正

 つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)は2012年10月15日、ダイヤ改正を行う。
 平日朝ラッシュ時上りと、夕方ラッシュ時下りに、快速を廃止し、代わりに新しい種別「通勤快速」を走らせる。通勤快速は、快速の停車駅に加えて、六町、八潮、柏のはキャンパス、研究学園に停車する。六町は、区間快速も通過する駅で、一方、区快が停車する三郷中央は通過することで、停車駅を分散させる「千鳥式」を採るかたちになる。
 朝ラッシュ時は、守谷−秋葉原間の上り普通を3本増発するほか、守谷発着列車2本をつくばまで延長するなど、増発をはかる。ピーク時間帯が毎時20本が22本になる。
 土休日夕方から夜間にかけては、日中と同じく、快速2本、区快2本、普通6本(いずれも毎時)する。現行では、17時台以降は、快速1本、区快4本、普通5本というパターンだった。
 また、平日、土休日ともに、秋葉原発つくばゆきの終電を、15分繰り下げる(現行の守谷ゆきを延長)。
 ここから私見。またまた柔軟な改正内容で驚いています。増発によって、スジが寝てしまう快速を、実態に合わせた停車駅の列車に変えるというのは妥当だと思います。沿線の発展につれて、速達列車の停車駅が見直されることも必要でしょう。一方で、柔軟でないな、と感じるのが、(TX)浅草や南千住。区快ですら停車しない六町よりも乗降客数の少ない現状であれば、ここを通過して速達性を確保することもできると思いますが、何か地元との協定などはあるのでしょうかね。

http://www.mir.co.jp/company/release/2012/1015.html

この情報は、wadacさん、くわいあさん、のびさんからいただきました。ありがとうございました。
タグ:TX
posted by Uchio at 23:04 | Comment(65) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [TX]朝の快速を廃止し、通勤快速を新設。「千鳥式」で六町にも停車。10/15にダイヤ改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

[東急][東京メトロ][西武][東武]日中の東横特急は、副都心線急行に。日比谷線との直通は全廃。直通運転開始は3/16に

 東急電鉄、東京メトロは、来春の東急東横線と東京メトロ副都心線の直通運転開始時のダイヤの概要を明らかにした。また、開通日を2013年3月16日とも発表した。
 東急の発表によると、本数については、平日朝ラッシュ時は東横線で毎時24本が運行され、そのうち20本が副都心線に直通する(残りは渋谷発着)。日中は毎時18本で、うち14本が直通。平日夕ラッシュ時は毎時20本で、うち16本が直通。
 一方で、東京メトロ日比谷線と東横線との直通運転は全て廃止され、日比谷線は中目黒発着となる。これまで日比谷線直通列車にあった菊名発着の列車は、渋谷・副都心線方面の列車に置き換わる。
 日中は、東横線内の特急が、副都心線に直通し、副都心線内では急行となる。本数は、現行と同じ毎時4本。なお、この列車は、西武線内では快速、東武線内では普通となり、種別が2度変わることになる。
 また、東横線には、渋谷発着の列車も毎時4本残る。これが急行になるのか、各停になるのかについては伏せられており、今後の発表が待たれる。
 副都心線側をみると、直通後の日中の毎時14本という数字は、現行よりも2本多い。新宿三丁目折返しの各停ができる可能性もある。
 西武鉄道のリリースには、西武鉄道側の直通運転区間として、飯能−小竹向原間のほか、西武球場前発着の区間もあるとしている。

http://www.tokyu.co.jp/contents_index/guide/pdf/120724-1.pdf
http://www.tokyometro.jp/news/2012/pdf/20120724metronews_soutyoku.pdf
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/07/24/20120724soutyoku.pdf
http://www.tobu.co.jp/file/pdf/9e67f9298f0c2a004a27615807b6cc25/120724.pdf

この情報は、ひろっぴさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 22:35 | Comment(80) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [東急][東京メトロ][西武][東武]日中の東横特急は、副都心線急行に。日比谷線との直通は全廃。直通運転開始は3/16に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

[JR北海道]電力逼迫警報が出たら、10線区で終日運休。総延長の4割

 朝日新聞によると、JR北海道は、計画停電の恐れがある場合、どちらかというと閑散区間といえる10区間を終日運休とすることを決めた。総延長の4割にあたる。
 10区間は、函館本線の小樽−長万部間、宗谷本線の名寄以北、根室本線の釧路以東、札沼線の北海道医療大学以北、石勝線の新夕張−夕張と、日高本線、釧網本線、留萌本線の全線、富良野線、江差線のいずれも全区間。特急が運転されている区間もあるが、この区間内は運休となる。
 政府は、計画停電が必要になる恐れがある場合に、前日夕方、電力需給逼迫警報を出す。JR北海道は、この段階で10区間について終日運休として、HPなどで告知するという。
 
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001207210004
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/120720-1.pdf
posted by Uchio at 21:53 | Comment(12) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR北海道]電力逼迫警報が出たら、10線区で終日運休。総延長の4割 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

[京王][都営]ついに「特急」消滅。調布地下化ダイヤ発表。ただし、今年度中にもう一度、抜本的なダイヤ改正も

 京王電鉄は、2012年8月19日の調布周辺区間の地下化完成に伴うダイヤ改正の詳細時刻をHPにて発表した。噂されていた白紙改正ではなく、これまでの運行形態を踏襲している。ただし、今年度中に「抜本的」なダイヤ改正を行うとも発表。この改正は、あくまで暫定ダイヤという位置づけのようだ。
 リリースでは、変更点についてはとりたてて明示されていない。相模原線の調布折り返しは存続(地下化後はつつじヶ丘まで回送折り返しか)するなど、基本的な本数や区間はこれまでとあまり変わらないようだ。
 だが、実際に公開された時刻表を見てみると、細かな変更が多くあるようだ。
 まず、土休日にごくわずかに残っていた特急は消滅する(ただし時刻表上では特急の文字が残っている)。
 平日夕方のつつじヶ丘発着の各停がほぼ廃止され、代わりに都営線直通の急行が、新宿−調布間で快速に格下げになった。各停のみ駅では減便、急行利用者にとっても所要時間増となる。
 また、上り普通の大半が飛田給で待避のための長時間停車をする。
 平日早朝に、若葉台始発つつじヶ丘ゆき上り快速という列車が設定される。
 なお、都営地下鉄新宿線も同日にダイヤ改正を行うが、こちらも予定されていた「全面的改正」ではなく、京王線の改正に合わせたダイヤ修正となると思われる。

http://www.keio.co.jp/news/update/news_release/nr120717v01/index.html

 この情報は、ひろっぴさんからいただきました。ありがとうございました。

★2012/11/5に発表された「抜本的」改正の内容については、↓こちら。種別毎の本数も予測
http://dia.seesaa.net/article/300515196.html
posted by Uchio at 13:05 | Comment(77) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [京王][都営]ついに「特急」消滅。調布地下化ダイヤ発表。ただし、今年度中にもう一度、抜本的なダイヤ改正も | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

[京成][北総]始発より早く、終電より遅い「アク特」を8月中臨時運行。LCC需要の試金石にも?

 京成電鉄は、2012年8月1〜31日の間、成田スカイアクセス線に、アクセス特急の臨時列車上下各1本を運転する。下りは始発より早く、上りは終電より遅い設定という異色の列車となる。
 下りは上野5:18発で、成田空港に6:14着。これは京成本線(京成津田沼)からの成田空港ゆき下り始発列車よりも早い設定で、北総線・スカイアクセス線経由としては30分近い繰り上げとなる。
 上りは成田空港23:08発で、高砂23:50着。アク特としては珍しい高砂止まりだが、高砂から上野ゆき普通に乗り換えができ、青砥で押上線・都営浅草線への終列車に接続する。こちらも、スカイアクセス線の現行の最終より30分近く遅い設定。京成本線経由の最終京成津田沼ゆきよりも遅くなり、成田空港2駅の最終列車となる。
 ここから私見。ダイヤ改正ではないのですが、臨時列車の運転というにはあまりにも異色なので記事にしました。リリースでは、夏期混雑期間中の対応としていますが、成田空港には、国内線のLCCが相次いで就航し、これまで存在しなかった深夜・早朝便もあることから、その需要の試金石にもなるのではないかと思います。今年10月には、京浜急行による京急蒲田駅周辺の高架化工事が完成し、それにからんで、京成でも何らかのダイヤ改正があると思われます。今回の臨時列車が好調であれば、定期化される可能性もありそうですね。

http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/120706_01.pdf

この情報は、mnさんよりいただきました。ありがとうございました。
タグ:北総 京成
posted by Uchio at 10:23 | Comment(66) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [京成][北総]始発より早く、終電より遅い「アク特」を8月中臨時運行。LCC需要の試金石にも? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[JR東日本]9月に東北・上越新幹線のダイヤ改正。東北から「Max」消える

 JR東日本は2012年9月29日、東北・山形・上越新幹線でダイヤ改正を行う。基本的には新型車両増備に伴うもので、若干の時間短縮を行う。
 東北新幹線では、「つばさ」と併結する「Maxやまびこ」7往復を、現行のE4系車両から、E2系(はやて型)に変更する。車両の最高速度が上がることから、時間短縮をはかる。「Maxやまびこ」は定期列車としては消滅し、E4系車両は、東北新幹線の定期運用から姿を消す。
 E4系車両は、上越新幹線に転属になる。現在、上越新幹線でE1系(初代Max、10両)で運転されている「Maxとき」を、E4系(8×2=16両)に置き換える。定員増による着席可能性の向上をはかる。
 また、はやぶさ型のE5系を5編成増備し、「はやて」4往復が新たにE5系による運転となる。

http://www.jreast.co.jp/press/2012/20120708.pdf

この情報は、Lokiさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 09:23 | Comment(12) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [JR東日本]9月に東北・上越新幹線のダイヤ改正。東北から「Max」消える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする