2013年10月03日

[JR西日本][JR東日本]北陸新幹線の運転系統を発表。全区間運転は27往復で調整、富山−金沢の区間運転は毎時1本か

 JR東日本、JR西日本は、2015年春に開業予定の北陸新幹線の運転系統を発表した。また、同時に路線名を「北陸新幹線」とすることも発表した。また、発表にはなかったが、各紙が運行の概要を報じている。
 まず、発表によると、運転は主に4系統にわかれ、それぞれ別の列車愛称(種別)をつけるという。東京−金沢間の列車は、停車駅を絞った「速達タイプ」と停車駅の多い「停車タイプ」の2つに分かれる。そのほか、東京−長野間の列車(現長野新幹線タイプ)と、富山−金沢間の列車(シャトルタイプ)があり、合わせて4つに分かれ、それぞれに愛称をつけるという。
 詳しい運行の概要は発表資料にはないが、記者会見などで出た内容を各紙が報じている。毎日新聞によると、東京−金沢間の運行本数は27往復(現行の東京−長野間と同じ)で調整中。速達タイプは、最速2時間30分で結ぶという。
 また、朝日新聞によると、富山−金沢間の「シャトルタイプ」は、日中毎時1本程度運転される。所要時間は20分で、基本的には新高岡にも停車する。
 列車名は近く発表される。具体的な停車駅やダイヤの詳細については、2014年秋以降に正式に発表される。
 路線名については、「北陸新幹線」とする。ただし、朝日新聞によると、JR東日本管内、主に首都圏では、路線名の後にカッコ書きで「(長野経由)」と併記し、案内にも入れていくという。JR西日本管内では、長野経由の表記はしないという。

(JR西日本)
http://www.westjr.co.jp/press/article/2013/10/page_4539.html
(JR東日本)
http://www.jreast.co.jp/press/2013/20131002.pdf
(毎日新聞)
http://mainichi.jp/feature/news/20131003k0000m040081000c.html
(朝日新聞)
http://www.asahi.com/area/ishikawa/articles/OSK201310020094.html

この情報は、夏海さんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 09:07 | Comment(91) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR西日本][JR東日本]北陸新幹線の運転系統を発表。全区間運転は27往復で調整、富山−金沢の区間運転は毎時1本か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

[南海]りんかん、天空を増発。高野線で10/26ダイヤ改正

 南海電鉄は2013年10月26日、高野線のダイヤ改正を行う。
 特急「りんかん」を夜の下りに増発する。平日は2本、土休日は1本で、いずれも橋本ゆき。平日は難波18:24発〜22:35発のすべての「りんかん」が、橋本で極楽橋ゆき普通と接続する。1本をのぞいて、JR和歌山線にも接続するという。
 平日・土休日ともに、9時台に橋本発極楽橋ゆき普通1本を増発する。難波発の急行と、橋本で接続する。
 土休日に、「天空」を1往復増発する。下りが橋本8:30発、上りは極楽橋9:24発。ただし、12〜2月は運休となる。

http://www.nankai.co.jp/library/company/news/pdf/130912.pdf

この情報はkokoさんからいただきました。ありがとうございました。
タグ:南海
posted by Uchio at 09:50 | Comment(17) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [南海]りんかん、天空を増発。高野線で10/26ダイヤ改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする