2013年12月07日

[JR東日本]千葉市長「京葉線・りんかい線の直通運転、2016年度めどに。まずホームライナーから試行目指す」

 千葉日報によると、千葉市の熊谷俊人市長は、JR京葉線と東京臨海高速鉄道(りんかい線)の直通運転について、2016年度をめどに試行運行の実施を目指す意向を示したという。
 記事によると、2014年度中にも実態調査を実施し、まず「ホームライナー」による試行運行を目指すとしている。ただし記事では、JR東日本の反応については触れられていない。
 ここから私見。記事にもあった通り、直通運転にはSuica利用時の運賃徴収が課題なのですが、そこをひとまず回避するために、ホームライナーというのはなるほどと思いました。ライナー券券売機をICカード精算にして、ライナー券を発行した時点で、りんかい線ルートで計算するという仕組みを作る必要があります。JR東日本とどこまで調整できている話なのかわかりませんが。

http://www.chibanippo.co.jp/news/local/169599

この情報は、SeriesN1000さんからお寄せいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 22:32 | Comment(113) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR東日本]千葉市長「京葉線・りんかい線の直通運転、2016年度めどに。まずホームライナーから試行目指す」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする