2017年02月14日

[東京メトロ]副都心線は新宿三丁目発着を池袋に延長。南北線では赤羽岩淵発着を増発。3/25にダイヤ改正

副都心線・有楽町線がらみの相互直通各社の2017年3月25日ダイヤ改正の記事一覧は、こちら

 東京メトロ(東京地下鉄)は2017年3月25日に、有楽町線、南北線、副都心線でダイヤ改正を行う。
 有楽町線、副都心線については、有料指定列車「S−TRAIN」の運行を開始することがすでに明らかになっていたが、今回は一般列車についての発表があった。
 副都心線では、日中の新宿三丁目発着の列車が池袋発着(一部は和光市発着)になる。平日および土休日のいずれも同じ。
 有楽町線については、一般列車の変更点について、特に発表はなかった。
 南北線では、赤羽岩淵発着の列車を増発する。平日朝の市ヶ谷始発日吉ゆき1本を赤羽岩淵発に延長する。夕・夜間は、白金高輪−赤羽岩淵間の列車が平日14本、土休日22本それぞれ増発される。現在のダイヤでは、赤羽岩淵発着の列車はほとんどないが、改正後は大幅に増えることになる。

http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20170209_14.pdf

この情報は、ケイタさん、るびすさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 19:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [東京メトロ]副都心線は新宿三丁目発着を池袋に延長。南北線では赤羽岩淵発着を増発。3/25にダイヤ改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[西武]池袋線、新宿線のダイヤ改正を発表。S−TRAIN以外の変更は小幅か

副都心線・有楽町線がらみの相互直通各社の2017年3月25日ダイヤ改正の記事一覧は、こちら

 西武鉄道は2017年3月25日に、池袋線系統、新宿線系統でダイヤ改正を行うと発表した。池袋線では、このダイヤ改正で、東京メトロや東急などに直通する「S−TRAIN」の運行が始まるが、それ以外の列車についての情報も発表された。ただし、発表された内容からすると、変更は小幅にとどまるようだ。

■池袋線:土休日夕方の準急1本が快速に変更

 まず、土休日夕方の池袋17:25発の準急所沢ゆきが、快速飯能ゆきに変更となる。平日朝7時台に小竹向原発小手指ゆきの各停1本が増発される。また、早朝保谷発小竹向原ゆき1本が、小手指発に延長される(平日、土休日共通)。
 特急については、新設されるS−TRAIN(1号)と時刻が近い、池袋8:00発飯能ゆき「むさし」が1時間ずらして、9:00発となる。また、土休日朝の西武秩父発の特急3本が時刻を変更し、基本的に毎時25分発に統一される。

■新宿線:平日朝下り田無ゆきが新所沢ゆきに

 新宿線系統では、平日朝下りの西武新宿発田無ゆきの各停1本が、新所沢まで延長される。

http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2016/__icsFiles/afieldfile/2017/02/09/20170209diakaisei.pdf

この情報は、ケイタさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 10:56 | Comment(50) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [西武]池袋線、新宿線のダイヤ改正を発表。S−TRAIN以外の変更は小幅か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする