2019年05月15日

[JR東日本]中電の川口停車に「JRが前向きに」? 朝日が報じる

 朝日新聞は、埼玉県川口市が、湘南新宿ラインなど中距離電車(中電)の川口停車という長年の要望に対して、JRから初めて前向きな回答が得られたとして、今年度予算に実現にむけた調査費2750万円を盛り込んだと、報じた。
 記事によると、川口市は1985年の都市計画で、中距離列車停車による駅拡張を見越した用地を確保。拡張に必要な費用を負担する方針も掲げてきたが、JRはこれまで一貫して、赤羽と近接していることなどを理由に否定してきたという。
 しかし、2018年12月に、市長と自民党の県連会長がJR副社長と面会して風向きが変わったという。一方、JR東日本大宮支社は、朝日新聞の取材に対し、「何も決まっていない」としながら、停車させた場合の影響や、ホーム新設の技術的課題などの検討をしていることを明かしたという。
 ここから私見。遠近分離からすると、川口停車の目はなかなか見いだせません。乗り換え駅でもありませんし。記事に出てくる自民党県連会長は、選挙区が川口なんですね。県内の他の皆さんをうまくまとめられるのでしょうか。

https://www.asahi.com/articles/ASM4H3CDVM4HUTNB002.html
posted by Uchio at 19:55 | Comment(180) | ニュース はてなブックマーク - [JR東日本]中電の川口停車に「JRが前向きに」? 朝日が報じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

[千葉都市モノレール]「延伸計画中止の公算」と日経報じる

 日経新聞は、千葉都市モノレールの延伸計画が中止になる公算が大きくなったと報じた。千葉都市モノレールは、県庁前−千葉市立青葉病院周辺の2キロと、穴川−稲毛駅−稲毛海岸駅の4キロの延伸計画があり、千葉市長が採算性の検討を外部機関に依頼している。千葉市長が日経新聞のインタビューに応じて、その中間報告の概要の報告を受けたと明らかにした。それによると、収支予測は厳しい内容で、日経はこれをもとに中止になる公算が大きいと判断した模様だ。
 千葉都市モノレールの延伸は、交通政策審議会の2000年の答申には載っていたが、2016年の答申からは削除された。この時点で延伸の意思は薄かったと思われる。千葉市内ではほかに、幕張本郷−海浜幕張間の新しい交通システムについても、2000年で掲載されながら、2016年で削除されている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44733890T10C19A5L71000/

この情報は、ムーンライトながら族さんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 21:53 | Comment(10) | ニュース はてなブックマーク - [千葉都市モノレール]「延伸計画中止の公算」と日経報じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする