2010年02月14日

[近鉄]各線区で減便、特急も区間短縮。西ノ京に特急一部停車。3/19に改正

 近畿日本鉄道(近鉄)は2010年3月19日に、ほぼ全線にわたるダイヤ改正を行う。早朝、日中、夜間などを中心に、多くの線区で一般列車が減便となる。特急も、本数削減や区間短縮が相次ぐ。
 近鉄のプレスリリースには削減される列車がきちんと提示されている。
 特に都市部での削減が目立つのは京都線。朝夕の準急を中心に、平日11本、土休日15本の減便だ。
 信貴線では、日中の列車が毎時4本から3本に減って16本の減便。吉野線では、橿原神宮前発着の区間普通列車を中心に平日12本、土休日22本の減便となる。
 そのほか、大阪線、南大阪線、奈良線などでも早朝を中心に減便がある。
 特急について目立つのは、伊勢方面の削減。平日2本、土休日5本の賢島発着の特急が削減となり、代わりに前後の特急が、賢島まで延長される。午前中〜日中の鳥羽発着の特急が、宇治山田(一部は松阪)発着となる。
 一方、西ノ京は土休日のみ、京都−橿原神宮前間の特急が停車する。また、平城遷都1300年祭に関連して、近鉄名古屋−大和西大寺間の特急が運転される。土休日のみ1往復で、大阪難波発着の特急に大和八木まで併結し、大和八木−大和西大寺間のみ独立した列車になる。
 ここから私見です。正直なところ、私は関東出身で近鉄のダイヤには明るくありませんが、ざっと見たところ、大がかりな改正になりそうな印象があります。京都発橿原神宮前ゆきの特急は現行では京都毎時20分発ですが、リリースを見ると、これが毎時45分発に変わるようです。特急同士の接続を綿密に保つことで定評がある近鉄ですから、他線区の特急を含めて大きく変わるのかもしれません。
 この情報は、Humanさん、のぞみ@225系さんなどからいただきました。ありがとうございました。

http://www.kintetsu.jp/news/files/20100210daiyahenko.pdf
タグ:近鉄
posted by Uchio at 22:05 | Comment(29) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [近鉄]各線区で減便、特急も区間短縮。西ノ京に特急一部停車。3/19に改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前回の改正で登場した平日深夜の大和八木ゆき特急は、早くも名張まで延長されましたね。確かに名張まで最終になる青山町ゆき区間快速急行も鶴橋では座れないくらい混んでますから、名張まで延ばしても需要はあると思います。
にしても、ここのところの近鉄のダイヤ改正は、阪神なんば線関連以外はほとんど削減ですね。関西の景気の悪さなんでしょうか…。
あと、鶴橋〜名張の特急料金870円は高い!!小田急みたいに安くしてくれんかなあ…。
Posted by ピピ at 2010年02月14日 22:56
日本の不況、人口減という構造的な環境が、
列車のダイヤという形でも明白化してきました。
人口が減るようでは、しばらくダイヤ改正は減便が続くのではないでしょうか。
Posted by at 2010年02月15日 00:03
減便したら益々利用者が減るということが、何故分からないのでしょうか?
Posted by at 2010年02月15日 00:50
吉野線の減便はわかるような気が。
@尺土発の普通列車が橿原神宮前で接続している、という状況が尺土と高田市の駅の案内放送ではあるが、
時刻表には全く表示されていない。
浮孔・坊城・橿原神宮西口でも全く表示されておらず、認知不足。
Aダイヤの平均化がなされていない。(発射時刻が偏り過ぎ)
B吉野線の特急停車駅が多すぎ、阿部野橋から特急に乗る人が乗換えとして利用する人数が少ない。
C阿部野橋等でアピールをしない為、知らない人が多すぎる。
(橿原線利用者はいるかも知れませんが)

他にも廃止される阿倍野橋発の橿原神宮前行急行にも問題があり、
尺土での乗り換えは御所線利用は便利に出来ているが、浮孔以降の客は尺土で10分以上待たせるので、乗り継ぎが悪いから、利用者に嬉しくないダイヤである。(区急にすれば利用者がもっと増える)

本当は利用者は乗り継ぎをせずにダイレクトに目的地に着きたいと
思っていると考えますが、知られていない乗り継ぎダイヤの利用方法を
知らせることにより、乗車率の増加や平均化を行えば利用者が快適に
乗車出来ると思うんですけどねぇ。
又、そうなればイメージが良くなり、沿線人口も増え、乗車人数も増える、と思うのですが・・・

まあ、実際は列車の運用方法やらがあって、利用者の思惑通りの運行にはならんと思いますが・・・

ここんとこ、南大阪線は減便ダイヤが続いているので、悲しくなりました。
Posted by 太郎 at 2010年02月15日 01:18
携帯で駅すぱあと等を検索できれば、ベストな乗継方法もすぐにわかるんでしょうが、全ての人がパケットし放題にしているわけでもないので、阿部野橋のような大きな駅には、駅すぱあと等を利用できる簡易な案内端末のようなものを数台置いたら便利になるのにな〜とか思いますが。(私の妄想です。)

でも、利用方法がわからない人もいるでしょうから、駅員が横に張り付かないといけないかな。
そうなると、端末無しに直接説明したほうが早いですかね。。。

列車発車案内表示に、乗継情報を入れることは、難しいですかね。。。
阿部野橋はLED表示じゃないのかな。
長らく行ってなくて、わからずに、すみません。
南大阪線はいぶし銀の味をだしてるので、頑張ってもらいたいです。
Posted by 柳川急行 at 2010年02月15日 01:47
”スリム化”とか”整理”なんて言葉でごまかさずに、”削減”ってちゃんと言い切ってるところは偉い。
Posted by at 2010年02月15日 02:50
太郎さん、柳川急行さん、ありがとうございます。
もう近鉄は、ダイヤも案内情報も、メチャクチャですね。申し訳ないですけど。
このままでは、日航と同じ末路を辿るのは確実です。
ただ決定的に違うのは、空港さえあれば航路はいつでも復活できますが、鉄道は廃止されると未来永劫復活できません。
近鉄の役員・社員は、そのことを肝に銘じてもらいたいです。
Posted by at 2010年02月15日 06:25
最近は近鉄だけではなく
南海やJR西日本でも減便ダイヤが続いていますね。
それだけ関西が衰退しているということでしょうか?
今は何でも東京に一極集中していますからねえ。
Posted by えびちゃん at 2010年02月15日 10:08
近鉄は、去年まで支線を中心に普通のみを削減してましたが
京都線と言った主要路線の急行や準急まで、大胆に減らしてしまったことに驚きました!

京都線の準急は、元々本数が少ないので
全廃の可能性も少なからずありそうな予感がしてます。
Posted by かわさきノルフィン at 2010年02月15日 10:16
いずれは、地方では減便では済まず、
廃止→バス化でしょうね。
近鉄もローカル線が多いので、廃止せざるを得ないと気が来るでしょう。
大赤字の路線でぞうびんなんて考えられない。
Posted by at 2010年02月15日 13:28
不便になる部分も包み隠さずキチンとアナウンスする。
関東私鉄も見習ってくれ。特に東武。
Posted by at 2010年02月15日 22:06
>えびちゃん殿
いずれは京阪神も、中京都市圏同様に自動車がメインとして位置づけられる構造になっていくんでしょうかねぇ?このままだと。
Posted by ぴんから at 2010年02月16日 00:00
自動車メインにすらならずに滅びるでしょう。
東京に一極集中すればいいんです。余計な田舎が衰退してもどうってことはない。
Posted by at 2010年02月16日 06:56
>最近は近鉄だけではなく
>南海やJR西日本でも減便ダイヤが続いていますね。

私は自分の勉強不足を痛感しました。今回の近鉄の件は少なからずショックでした。これまでローカル線の利用者増の企画や計画を雑誌等で見聞してきましたが、今後は都市圏についても減少に対する現状の輸送分析や調査の情報にも関心を持ちたいと思います。
Posted by at 2010年02月16日 12:53
>東京に一極集中すればいいんです。余計な田舎が衰退してもどうってことはない。

東京以外のところの東京の金で面倒見るのは嫌だ。
東京以外のところを隣国が買ってくれるのならいいけど。
Posted by at 2010年02月16日 18:22
そうだよね。
大阪とか名古屋とか、韓国かどっかが買い取ってくれればいいんだけどなあ・・・。
もう東京だけで良いよ日本は。
Posted by at 2010年02月17日 19:59
↓この下2つのコメ、消せませんか?鉄道と関係のない、ただの悪口だ。気分が悪い。
Posted by at 2010年02月17日 20:13
多少減便されても15分以下の等間隔に運行され、緩急接続が出来ているのであればそれ程不便ではない。
特急減便は不景気なので致し方ないと思う。
快速急行の増発を望みたい。
特急をラッシュ時、始発、最終、観光用、長距離高速用に特化するのも良いと思う。
最終列車を特急にすれば、タクシー利用よりも確実に安いので、嫌でも利用してくれるし、鮮魚列車も特急にすれば増収にもなる。
通学定期を値上げしても良いと思う。幾らなんでも月3往復でモトが取れる金額はおかしい。
通勤16往復、小学・大学・専門13往復、中学高校10往復位でもいいと思う。通勤以外は特急利用不可にして。
Posted by at 2010年02月17日 20:23
↑特急を推進したいのか制限したいのかちぐはぐで矛盾だらけ。
特急料金で増収できるあれば定期券利用の制限は意味がないし、快速急行の増便は特急からの客が流れてしまいより一層特急を減らしてしまう。

今の特急停車駅区間でタクシー利用できるようなお金持ちの個人法人が、通常通勤電車を使うとは思えない。

感情的に自分が使うと便利なもの(快速急行など)は増発を希望して、自分と関係ないところ(学生・鮮魚など)からお金をぶんどったらいいという身勝手な理屈は、やがてこの人の子どもが学生になり、定期券を負担する立場になったとき「通学はただにすべき」と発言しかねない。
Posted by at 2010年02月18日 09:40
運転本数が多ければ勝ちという訳でもないので、いっそうのこと、
大阪線なんかは、特急4・準急3・急行3・普通5の1時間15本体制から、
特急4・急行系統4・普通4の完全なクォーターでいってリストラすれば良いのに。。。
数をへらした分、中途半端な要素を限りなくゼロにして、すべての運行列車が効率の良い列車になるようにして、今の不況を乗り切ってほしいですわ。量より質ってところですかね。
近鉄に限らず、どこの私鉄も収益が伸びないことに悩んでると思いますよ。

Posted by at 2010年02月19日 22:34
なんてこった・・・

本日、自分が乗車している駅に変更後のダイヤが掲示してあったが、愕然とした。

近鉄のHPで発表されているダイヤ以外にも無くなっている列車が!!
しかも、駅には変更点の掲示は一切なされていない。
自分の目で見て確かめろ、ということ???
こんなに不親切な現象は初めてですよ。
どうなってるんでしょう。

気づいたダイヤの削減ポイント。
朝の平日の区間急行3本が削減・・・
ということは大阪方面行きの区間急行は無くなったということなのね。
夕刻のラッシュアワーに寄与しない区間急行は1本残されていましたが・・・
区間急行は利用者が結構多かったよ。何で???

重宝してたのに・・・  残念なり。

しかも、1月から私の乗車駅は朝は7時半以前。夜は6時以降に駅員が不在となる駅に
なった為、(いわゆる通勤時間帯駅員不在駅)不便な思いをしてたのに、ダイヤも減らさんで欲しい。 

南大阪線の未来は明るくないのでしょうか???

Posted by 太郎 at 2010年02月20日 01:57
全車指定の特急が毎時4本もあるのは近鉄くらいでしょう。
昼間とかお客さん乗ってますか?
Posted by at 2010年02月20日 06:04
>不便になる部分も包み隠さずキチンとアナウンスする。
>関東私鉄も見習ってくれ。特に東武。

>近鉄のHPで発表されているダイヤ以外にも無くなっている列車が!!
>しかも、駅には変更点の掲示は一切なされていない。

近鉄も同じ体質だったようですね、東武と。
東武利用者から心よりお見舞い申し上げます。
Posted by at 2010年02月20日 06:33
太郎さん。
現地のリアリティある報告、ありがとうございます。
まさに、普段利用している方でないと、わからない情報ですね。
それにしても、区間急行の件、謎ですね。
Posted by フォスター at 2010年02月20日 06:38
時刻表見れば分かるんだから文句言わない
Posted by at 2010年02月20日 07:43
特急利用促進の為に、東武のように午後割、昼割、土休日割や特急用の日中回数券を導入してはどうでしょうか?
あと、運行区間毎に愛称名を入れて、分かりやすくするとともに、名鉄や南海との特急料金の乗継割引を導入したらどうでしょうか?
Posted by at 2010年02月20日 12:18
本日帰宅時には、変更点等が掲示されていました。
今までは、絶対に新時刻表と同時に掲示されていたので今回の対応に驚いていたんですが、
ようやく説明がなされた感じですね。
ほっとしました。

追記:私の乗車駅ではプラットホームの上下線両方ともゴミ箱が撤去ウれることになりました。これは、駅員不在駅となるから防犯上の為かな、と思っています。
30年程前の子供の頃は、駅員さんが切符を販売してくれており、『○○駅まで子供一枚』と言って購入していたのが、今ではいい思い出です。

Posted by 太郎 at 2010年02月22日 21:30
こういった現地の状況が伝わってくるのがコメント欄のいいとこですね。
南大阪線区間急行の件は、他と比べ調整が遅れて全体発表に間に合わなかったのか、もしくは洩れてしまったのか・・・

マニア的にいえば、南大阪線といえば、古市でのこまめな分割併合、見ててあきなかった思い出があります。
当方、今は関西を離れている身ですので、今後とも、太郎さんのレポート、宜しくお願いします。
Posted by 柳川急行 at 2010年02月22日 23:05
近鉄
Posted by 沿線民 at 2014年10月10日 21:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

近鉄、2010年3月19日ダイヤ変更
Excerpt:  ダイヤ変更についてのお知らせ(PDF40.9KB)|近畿日本鉄道株式会社 企業情報サイト|ニュースリリース
Weblog: kqtrain.net(京浜急行)
Tracked: 2010-02-15 22:55