2010年03月07日

[都営地下鉄]大江戸線でダイヤ改正、ラッシュ時と深夜に微増

 東京都交通局は2010年3月29日、都営地下鉄大江戸線のダイヤ改正を行う。
 平日朝ラッシュ時、最混雑時間帯に清澄白河始発の外回り光が丘ゆきを2本、9時台に光が丘発の内回りを2本、それぞれ増発する。
 さらに、23時台の都庁前発外回り清澄白河止まりを、光が丘まで延長する。これにより、23時台以降の外回り列車の間隔は現行の最大11分から、最大9分となる。
 私見です。深夜の外回りの列車間隔がまた短縮するとのことですが、一方の内回りは現行、最大18分間隔です。環状の大江戸線ですが、方向別の需要の差が、こんなところに現れているといえそうですね。
 この情報は、O.D.さんからいただきました。ありがとうございました。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/03/20k34200.htm
posted by Uchio at 14:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [都営地下鉄]大江戸線でダイヤ改正、ラッシュ時と深夜に微増 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずは日中の6〜7分間隔を何とかして欲しい。
時刻がバラバラなので分かりづらい。日中は5分毎か6分毎にして貰いたい。
Posted by at 2010年03月07日 15:35
>時刻がバラバラなので分かりづらい。
6分6秒だか6分12秒だかの完全等間隔ですよ。
計算して乗りましょう!!

と、くだらない突っ込みはいいとして、

日中6分間隔だと利用者にとっては本当にありがたいですよね。
深夜も特に金曜は悲惨で、特に狭い車内は暑いし息苦しい。
深夜大増発する「金曜ダイヤ」とか無理ですかね??
Posted by kipopo at 2010年03月12日 21:23
6分12秒間隔です。きっと。
Posted by 竹麻呂 at 2010年04月17日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック