2012年05月24日

[京王]調布付近の地下化切り替えは8/19。午前10時まで当該区間周辺運休。ダイヤ改正の詳細は7月発表

 京王電鉄は、調布市内で進めてきた京王線の地下化工事について、2012年8月19日に地下線への切り替えを行う、と発表した。工事区間とその周辺については当日、切り替えが終わるまで運休とし、残る区間は各駅停車のみの折り返し運転とする。
 切り替えは午前10時ごろまでかかる見通し。午前7時までは新宿方は八幡山折返し、八王子方は府中折返しとなる。午前7時以降10時ごろまでは、新宿方はつつじヶ丘、八王子方は飛田給折返しとする。相模原線は、午前10時まで京王稲田堤で折り返す。競馬場線は8時頃まで運休する。
 地下化切り替えに伴い、ダイヤ改正を行う予定で、詳細は7月ごろに発表するとしている。

http://dia.seesaa.net/article/270202486.html

http://www.keio.co.jp/news/update/news_release/nr120523v02/index.html

この情報は、コメント欄に寄せていただきました。ありがとうございました。


タグ:京王
posted by Uchio at 22:54 | Comment(35) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [京王]調布付近の地下化切り替えは8/19。午前10時まで当該区間周辺運休。ダイヤ改正の詳細は7月発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相模原線はATCになっていますが京王線がどうなるのか興味があります。

ホームドアも設置するようですから。
Posted by ダブル at 2012年05月25日 12:12
ん?京王線も既にATC導入済みですよね。
Posted by 名無し at 2012年05月25日 20:13
名無しさんへ

2011年10月2日に導入済でした。

ご指摘ありがとうございます。
Posted by ダブル at 2012年05月25日 21:02
次の改正で準特急がなくなるような気がするのは私だけでしょうか。
と言っても廃止ではなく、今の特急が廃止されて、準特急が特急になると言う感じで。
Posted by at 2012年05月26日 01:10
地下化でダイヤ改定を行うそうですが、相模原線各停(調布折り返し)はどうなるか?注目です。
現状維持ということで京王多摩川付近に渡り線を設けてあるそうで、それを活用し上りが下り線逆走でそのまま地下へ潜るか?それとも相模原線各駅が快速に変わりそのまま都営線へ直通するか?とどちらかになりますね。7月に発表されるのでそれまで待つしかないですね。
Posted by DeafYama at 2012年05月26日 08:55
あれはほとんど京王多摩川みたいなところにあるので、早朝深夜以外は使えないんじゃないかというのが専らの見方です
Posted by 京王民 at 2012年05月26日 13:19
調布駅での相模原線からの折返しが難しいとなると、折返し列車を都営線直通快速にして、京王線新宿発着の快速を各停に乗せ換えるしかないのでは?。各停が輸送過剰になるとゆうなら、小田急のように区間準急を新設擦れば良いのではないでしょうか?。
Posted by 白金台の玉三郎 at 2012年05月28日 14:50
意外と昔の各停9本の21本のダイヤに戻すのでは?
新宿駅の折返し線の容量からしても新宿線直通は増えると思う。
早朝・夜間はつつじヶ丘や桜上水折返しの各停を橋本に延長運転するのではないでしょうか?
調布−つつじヶ丘や桜上水まで回送して折り返す位なら、快速や新宿線を直通させた方が得策ですしね。
Posted by at 2012年06月01日 22:01
京王は関東大手私鉄の中でも本線(京王線)へのテコ入れが非常におろそかですから、今の準特急を特急にしたうえで、相模原線に準特急を走らせるんじゃないでしょうか?
西調布以降を10分ヘッドから12〜15分ヘッドにして、相模原線は6〜8分ヘッドにして肩入れするとか。
Posted by チームkセンター松井ズリナ at 2012年06月11日 22:38
2段階で折り返し地点を変えるということは、
府中あたりでも何かやるんですかね?
Posted by くろだ at 2012年06月13日 06:15
土木工事は目に見えないところに、コストがかかるのです。基礎工、地盤改良工、仮説工、あるいは地元調整、搬入路検討などなど。

言い方はきついかもしれないが、鉄道のうわべっ面知識だけで意味わからんだのああするこうすると偉そうに話すのは臍が茶を沸かします。
Posted by まいくす at 2012年06月13日 12:27
聖蹟桜ヶ丘は、カーブのきつい所にホームがあるから、通過するのはあり得ない。
京王線も、将来的には現行の準特急を特急に統合したりするんじゃないのだろうか…。
Posted by 葵が丘高校軽音部 at 2012年06月13日 13:36
松井ズリナさんへ>
確かに、京王(特に京王線系統)は他社に比べてダイヤ改正を疎かにしていた、という点においては同意します。
京王にとって、調布駅の地下化の次は飛田給の準特急・急行停車駅の追加や、完全着席の通勤ライナーの新造(追加料金は¥200 〜300 が妥当)が劇的に変革させる要素だと思います。
Posted by 幻影中学軽音部 at 2012年06月14日 12:07
都営新宿線が調布地下化完了で
全面改正すると謳っているので
サイクル変更が有力

サイクル維持なら
都営は調布地下化で全面改正する必要ない
ちなみに01年改正は京王だけ白紙
Posted by at 2012年06月14日 15:28
京王の有料特急案は、意外と現実味あると思いますね。
やるなら、東武TJライナー方式だと思いますが。

もっとも、京王は既に6000系も全廃して、オールステンレス&VVVF化してるので、この先20年くらい、これ以上車両を新製する必要はありませんが。

だから、既存車両の改造とかですかね。やるなら。
そろそろ、7000が終わって、8000の更新に入りますし。
Posted by pi at 2012年06月18日 09:34
京王&都営のダイ改。

私も、サイクル変更が一番有力と思います。

ただ、もし京王が20分サイクルにこだわるなら、思い切って、都営が10分サイクルに急行1・各停1にするとか。

都内の地下鉄で日中毎時6本はかなり珍しいですが。
でも、それが許されるなら、都営としては、かなり画期的な白紙改正になる。

この場合、岩本町で上下の待避をさばくのは不可能になるので、上り/下りで待避駅を変えることになります。
(例えば、本八幡方面は岩本町、笹塚方面は大島で待避)

各停の間隔が広がれば、逃げ切りはギリギリ可能ですね。
Posted by pi at 2012年06月18日 22:00
京王線の有料特急も、東武東上線“TJライナー”方式が適してると思います。
着席料金は東武よりも安く、¥200 が妥当では…。
因みに停車駅は、
新宿→聖蹟桜ヶ丘→高幡不動→京王八王子が適切で、聖蹟桜ヶ丘以西は乗車・降車共に一般車と同じ扱いが良いと思います。
Posted by 不動峰中学軽音部 at 2012年06月21日 17:59
今の京王新宿駅では、有料特急(通勤ライナー)を捌く余裕は無いような気がしますが?
Posted by 素朴な疑問 at 2012年06月21日 23:54
東上線だって3線で捌いているわけだし、やる気になれば何とでもなるでしょう。
Posted by 通りすがり at 2012年06月23日 16:44
京王線で有料ライナーの需要はありません。
Posted by at 2012年06月24日 10:30
>思い切って都営が10分サイクルに急行1・各停1
九段下などが6本とかあり得る筈ない
それ以前に急行はガラガラなのに、
これ以上増やすって何なのよ
Posted by at 2012年06月25日 21:19
ラッシュ時に急行6本はアリかと思うが、日中帯はそこまでは過剰だと思う。20分毎でも充分だが、日中帯にも通勤快速を20分毎に運転した方が良いと思う。そうすれば急行と10分毎になる。
ラッシュ時や日中に急行6本の場合は馬喰横山−市ヶ谷は各駅に停車する必要がある。
本八幡−新宿も1区値下げして310円にし、ラッシュ時にも急行運転すれば東西線や総武各停からの移転も見込まれる。早急に10両化して東西線の混雑緩和に役立てて欲しい所ですね。通勤定期にしてももう1割引いても良いかと。
それからそろそろ八王子方面に直通しても良い時期に来ている。相模原線オンリーでは勿体無い。休日に高尾山口行きが数本あるだけで、もう少し多くてもいいし、帰りの便も欲しいですね。
Posted by at 2012年06月27日 22:01
都営新宿線の急行、ガラガラってことは無いと思いますよ。

1997年に運行開始して以来、2001年に京王線急行との直通化・土休日運転開始、2006年に10両化、高尾山口発着の新設等、僅かずつ成長してますから。

新宿線全体と相まって、利用は微増の傾向なのではないでしょうか。

全く増加してなかったら、都営として増車・増便はする必要がありませんから。
京王側から10両化の要請があっても、都営側として断るのが筋ですからね。

昨年の節電ダイヤのときも、一日2往復は急行をわざわざ残してました。
あれは、乗務員のハンドル訓練もありますが、都営として急行は無くさないという意思表示でもあると思いますよ。


で、急行を10両化しても微増が続いているので、次は本数の増発ってことではないでしょうか。
毎時3→4本化。

各停は毎時9→8本化されても、両数を10両化すれば、輸送力的には現状維持か微増にできます。

京王線側をいったん忘れて、都営線内だけで考えれば、白紙改正と言えば、サイクル変更、つまり15分サイクル化が一番しっくり来ると考えます。
Posted by pi at 2012年07月08日 23:04
連投すいません。

で、都営線内、15分サイクル化する場合。

各停の間隔を5-10分に偏らせることを許容すれば、ですが、
急行の待避を、現状の岩本町・瑞江(通過待避)から、上下とも、大島一か所(緩急接続)にできるかなと思います。

大島では、急行が上下とも中線を発着すれば、本数が毎時3→4本に増えても、中線の占有時間は増えないので、ダイヤ構成が可能かなと思います。

岩本町だと、急行が中線通過だと、スピードダウンが激しいですが、大島なら停車なので、それほどのダウンにはならないかな、と(+30秒程度)。
Posted by pi at 2012年07月08日 23:08
通りすがりで失礼します。
先週久しぶりに京王に乗ったんですが、駅の時刻表見ると優等列車は準特急ばっかりに驚きました。もはや特急は京阪で言う快速特急(旧・K特急)状態ですね。
こうなると次のダイヤ改正は準特急と特急が統合して特急になると思いますけども、僕自身の要望としては、特急の停車駅に笹塚を追加してほしいですね。京王新宿から新線新宿まで行くのに時間かかるし、上りは調布で連絡取れていも下りは笹塚で連絡できないと言うネックに不満を感じます。僕の地元路線の小田急でいえば快速急行と急行が代々木上原を通過するような感じでとても不便に思います。
準特急に変わる新種別としては、準急が来ると思います。準急は急行の停車駅に下高井戸と仙川、そして高幡不動から各駅(相模原線と高尾線は前線各駅)に停まる形になります。
どうでしょうか?僕のダイヤ改正予想。返事お願いします。
Posted by primeKO at 2012年07月11日 19:50
>primeKO さん
将来的には新線の列車を明大前で特急と乗り換えられるようにするという話も出ていますし、現状笹塚に停めると特急系が集中混雑する(ピーク時は新宿でほぼ満員です)上に京王線新宿から1分後に続行してくる急行系が詰まる上にその1〜2分後に続行する各停も現状笹塚の手前の中村屋の手前で詰まっているので、笹塚に停めるというのは間違いなくないでしょうね。

準急はないですね。快速より停車駅少ないですし。
(昔京王線にも準急があって、国領にも停まってたみたいですし)
Posted by at 2012年07月11日 23:44
京王は去年の節電の際に、節電を理由に特急のほとんどを準特急にしたので、たぶんそのうち特急の復活はあると思います(中央線との競争もありますし)。
また東武東上線のTJライナーのような列車を京王線に走らせるということは、私も以前から考えておりました。
確かに新宿駅のホームの少なさを考えるとダイヤ上厳しいかもしれません。

東上線の場合は池袋駅の直前が直線になっているので、駅に入線する時に比較的早いスピードで入線および発車が出来るのに対し、京王線の場合は新宿駅の手前がカーブになっており、列車が減速するのでダイヤ上の設定が難しくなるかもしれません。

ただ、もしそのような列車が実現出来れば、その列車の名前は『KOライナー』が良いのではないでしょうか(TKOされそうな名前ですが)。
Posted by 空耳の丘 at 2012年07月13日 03:33
どっちにしても新線新宿を2面4線化するのは無駄ではないと思いますし、地下鉄急行や京王新線の増発も可能になる。京王用の引上げ線も設置すればダイヤ構成も楽になる。
京王ライナーを運行するとなると、運行時間帯の各停を全て地下鉄直通にしないと無理でしょう。
ラッシュ時も含め、全体的に地下鉄直通が少なすぎます。もう少し増発しても良いと思いますし、競馬場急行こそ半数は新線新宿着なので地下鉄直通の通勤快速でも良いと思うし、快速も直通化するのが良いと思う。
Posted by at 2012年07月14日 11:42
>atさん
特に夕ラッシュ時の特急笹塚停車はちょっと難しそうですが、都営線からの橋本急行を明大前ー調布間ノンストップの特急にして、代わりに準特急の半数を急行にできないでしょうか?
Posted by helmes at 2012年07月14日 12:58
特急の本数が元に戻るかもという見方がありますが、
京阪のように現在の準特急が特急に昇格するような気がします。
2001年に準特急が登場してから着実に本数を増やし、
震災前のダイヤでも準特急の方が多いくらいでしたので、
準特急主体のダイヤの方が組みやすいのかも知れません。

夕方のライナーについても、新宿駅の構造もさることながら明大前→調布間の
圧倒的な線路容量の低さは、せっかくのライナーをノロノロ運転させることになると思います。

ライナーにおいて着目すべきは速達性よりも着席できることだと思います。
準特急が設定された2001年以降の夕方は、高尾線に新宿直通の優等が無く、
京王八王子行きの準特急に乗り、北野での乗り換えを強いられています。
ここは一つ高尾線へのライナーを設定してみては如何でしょうか。
Posted by Apricot_L at 2012年07月15日 01:17
I今回は暫定的な変更だそうです。今年度中に抜本的改正をおこなうとのリリースされました。
特急や準特急のSEX表記は辞めてもらいたいもんですな。セクハラ列車ですからね。どうして他社と違う英字表記にするのかが分からない。
Posted by at 2012年07月17日 19:31
2012年07月17日 19:31のコメントは削除するべきではないでしょうか?というか削除するべきです。
管理人さん。またお手数お掛けしますが、私のこのコメントも含めて削除をお願いします。
Posted by 銀千ハイパワー at 2012年07月17日 21:03
こんばんは。

京王から、プレス発表がありましたね。

やはり、当面は暫定ダイヤで、調布折返し
はつつじヶ丘回送のようですね。



思うのですが、抜本改正って、秋(10月)
になる気がします。
抜本改正とは、上にも都営線の話で書いた
通り、15分サイクル化、だと思います。


現状、相模原線内の各停が5−15分と不均等なのは、
もしかして、今後の相模原線内各停の毎時4本化
(優等4・各停4)を見越しているのかも。


ただ、そうすると、本線系統は、調布以西が
毎時16本(優等8・各停8)になってしまいます。

でも、八王子・高尾線それぞれの本数が
毎時8本化できるので、競合するJR中央線
(八王子・西八・高尾)と昼間の本数を
ほぼ同じにすることができます。

(高尾線内は優等4・各停4。JR駅と近接する
めじろ台・高尾は毎時8本停車)


そう考えて行くと、調布以東は合計で毎時24本
になってしまいます。

多すぎる気がしますが、でも現状の笹塚口が
毎時24本ですし、それを伸ばせば…と考えれば、
ある意味では自然な気がします。

つつじヶ丘回送を恒常的に続けるのは、かなり
ムダですし。

ちなみに、昼間の毎時24本運転は、京阪で
実例があります。
Posted by pi at 2012年07月17日 22:02
準特急の英語表記が取り上げられているようですが正式には Semi Special Express です。

案内表示では略称で表記する場合があるのでその表記方法に問題があるということですかな?
Posted by ダブル at 2012年07月17日 23:10
ちなみに京阪は複々線です。ラッシュ時は44本運行していました。しかも急行線には32本もです。区急3本は緩行線を走行していました。
京王−新宿線の直通は1時間に3本しかないので、快速も新宿線直通にしてもいいかと思います。
Posted by at 2012年07月24日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

京王、2012年8月19日(日)調布駅付近地下線切替工事実施で一部列車運休へ
Excerpt:  2012. 5.24 京王線調布駅付近の地下線への切り替えに伴い、8月19日(日)一部列車を運休します|ニュースリリース|京王グループ  2012. 5.24 調布駅付近連続立体交差事業にお..
Weblog: kqtrain.net(京浜急行)
Tracked: 2012-05-25 11:25