2016年12月23日

[JR西日本]新快速が終日12両化。嵯峨野線では日中に増発、普通は15分間隔に(2017年3月4日ダイヤ改正・4)

JRほか各社の2017年3月4日ダイヤ改正の記事一覧は、こちら)  JR西日本は、2017年3月4日のJR一斉ダイヤ改正の内容を発表した。この記事では、京阪神地区について取り上げる。  JR京都線・神戸線を走る新快速が、日中も終日12両編成となる。現在8両編成で運転されている34本を12両化する。ただ、夕ラッシュ時の大阪始発列車などは8両のままだという。  嵯峨野線では、日中に増発がある。京都−嵯峨嵐山間の区間列車が毎時1本設定される。この区間の普通列車は現行では..
posted by Uchio at 16:16

2016年01月28日

[阪神]朝の区間特急は御影始発に、日中の特急は所要時間見直し。快急は増発。3/19に全線でダイヤ改正

 阪神電鉄は2016年3月19日に全線のダイヤ改正を行う。全線での改正は、2012年3月以来、4年ぶりとなる。  朝ラッシュ時に青木始発で上り7本のみが運転されている区間特急は、すべて御影始発に延長される。魚崎と尼崎にも新たに停車する。  梅田発の直通特急、特急の発車時刻について、11〜20時台まではすべて0、10、20といった10分間隔に揃える。また、日中の直通特急・特急と普通の所要時間を遅れ防止の観点で見直す。今よりも遅くなるとみられるが、詳細については不明だ。  ..
posted by Uchio at 12:01

2016年01月28日

[山陽]日中の直特は東須磨と須磨寺通過へ。朝の普通の待避パターンも変更。3/19にダイヤ改正

 山陽電鉄は2016年3月19日に全線のダイヤ改正を行う。  日中の直通特急の停車駅を見直す。現在、日中の直通特急は毎時4本のうち、2本が東須磨と須磨寺にも停車しているが、通過させる。これにより、板宿−山陽姫路間の所要時間が2分短縮する。  朝ラッシュ時には、S特急の運転時間帯を10分間繰り上げる。S特急は現行で1本だけ、山陽須磨止まりになっているが、阪神神戸三宮まで延長する。また、普通の待避を増やすことで、特急の所要時間を1分短縮する。普通は、藤江でS特急、山陽明石で直..
posted by Uchio at 12:00

2015年12月20日

[JR西日本]京都線・神戸線のパターン変更。新快速・快速が大阪で7〜8分間隔に(2016年3月26日ダイヤ改正・2)

各社の2016年3月26日ダイヤ改正の記事一覧は、こちら)  JR西日本は、2016年3月26日のJR一斉ダイヤ改正の内容を発表した。この記事では、京阪神地区について取り上げる。  京都線・神戸線の日中のパターンが変更になる。リリースによると、新快速・快速が大阪で7〜8分間隔(現行は5〜10分間隔)になり、緩急接続する普通もこれに合わせて同様の間隔になる。現在は、芦屋と三ノ宮で、新快速と普通が対面で緩急接続しているが、これがなくなるという。  神戸線では、摩耶、東..
posted by Uchio at 19:06

2015年12月16日

この10年のインパクトのあるダイヤ改正トップ25<5〜1位>

前々回前回に続きまして、この10年間でインパクトのあったダイヤ改正トップ25。今回はいよいよ5位から1位までをお届けします。 ここで謝らないといけないのですが、「第5位」が2つあります。最終回をアップするまで気付きませんでした。今更全部ずらすのも何なのでこのまま公開させていただきます。 また、これまでの記事へのコメントありがとうございます。順位予想や、皆様が考える順位を寄せていただき参考になりました。今回辛うじて順位はつけましたが、5〜2位までは、順位にあまり意..
posted by Uchio at 23:21

2014年12月27日

[JR西日本]阪和線は夕方に快速増、普通は減。学研都市線の日中さらに短縮(2015年3月14日ダイヤ改正・8)

(2015年3月14日ダイヤ改正についての記事一覧は、こちらです)  JR西日本は、2015年3月14日にダイヤ改正を行うと発表した。この記事では、京阪神エリアについてまとめる。  大阪環状線、阪和線、大和路線では、夕方(16〜20時台)にパターン化される。大阪環状線と阪和線では、快速が増発される一方で、普通が減便される。  大阪環状線では、阪和線に直通する快速(関空/紀州路快速または快速)と、大和路線に直通する快速(快速または区間快速)が、いずれも毎時4本になり、..
posted by Uchio at 00:12

2014年08月07日

[大阪市営地下鉄]千日前線で8/30にダイヤ改正、全体的に微減

 大阪市交通局は2014年8月30日、市営地下鉄千日前線のダイヤ改正を行う。  運転間隔の見直しにより、多くの時間帯で微減となる。日中は現行の7分間隔が、7分30秒間隔になる。ラッシュ時にも、平日夕方は現行の4分45秒間隔が5分間隔になるほか、朝も現行より間隔が広がる時間帯がある。  ホームドア設置により各駅での停車時間が長くなることから、全線の所要時間が現行の23〜25分から、24〜29分に延びる。  野田阪神発の終電は現行では今里ゆきだが、南巽まで延長される。 ..
posted by Uchio at 09:32

2013年12月20日

[近鉄][阪神]近鉄の特急が阪神三宮へ。まずは団体列車扱いで来春開始

 産経新聞、日経新聞によると、近畿日本鉄道(近鉄)は、自社の特急車両を、阪神電鉄に乗り入れて、阪神三宮−賢島間の特急を、来春にも走らせる方針だという。  当初は今年から運転開始を目指していたが、特急に別料金がいる近鉄と、そうではない阪神との間で、料金徴収についての詰めがまとまらず、ひとまず旅行会社が参加を募る団体列車扱いとするという。 http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/131217/wec131217103..
posted by Uchio at 09:04

2013年06月07日

[阪急][阪神]西山天王山駅開業、高速バス停も併設。三宮を神戸三宮に改称、ほか3駅も

 阪急電鉄は2013年12月21日、長岡天神−大山崎間に新駅「西山天王山」を開業する。  京都縦貫自動車道との交点に駅が設けられ、自動車道側には高速バスの停留所も設置され、駅前広場とはエレベーターで直結する。  また、同じタイミングで、4駅の名前を改称する。三宮が「神戸三宮」に、服部が「服部天神」に、中山が「中山観音」に、松尾が「松尾大社」になる。駅ナンバリングも実施される。  なお、同じグループの阪神電鉄も2014年4月から、三宮を「神戸三宮」に変更する。こちらも駅ナ..
posted by Uchio at 08:49

2013年02月19日

[大阪市]四つ橋線と今里筋線は日中減便。各線で終電繰り下げ。3/23にダイヤ改正

(※更新 コメント欄にて瀬都里さん、たんたんさんからご指摘をいただいたところを直しました。お二人に感謝申し上げます 2/20 20:30)  大阪市交通局は、大阪市営地下鉄各線とニュートラムについて、2013年3月23日にダイヤ改正を行うと発表した。利用状況に応じた本数の増減を行うほか、「(東京など)他の大都市と比べて早い」と言われている終電について、ほぼ全路線で一定程度の繰り下げを行う。  四つ橋線では、朝ラッシュ時と日中の本数を減らし、運転間隔を広げる。土休日日中..
posted by Uchio at 19:53

2013年01月03日

[JR西日本]京都・神戸・宝塚線では朝ラッシュ時も減便。朝夕の新快速は増発(2013年3月16日・一斉ダイヤ改正・6)

 JR西日本は、JRグループ一斉の2013年3月16日ダイヤ改正の内容を発表した。ここ数年、京阪神エリア(アーバンネットワーク)でも、利用状況に応じた減便が進められている(過去記事=2011年2012年)が、今回は朝ラッシュ時についても見直しが入った。  JR京都線、JR神戸線、JR宝塚線では、朝ラッシュのピーク帯に運転間隔の見直しを行い、快速や普通がそれぞれ1本ずつ減便となる(宝塚線は快速1本のみ)。  閑散時間帯の見直しも進む。JR京都線(東海道線)の平日11〜14..
posted by Uchio at 20:18

2012年12月13日

[阪急]三宮駅の名称変更を検討「神戸を含む名前に」と共同通信報じる

 共同通信は、阪急電鉄が阪急三宮駅の名称について、「神戸」の名前を盛り込む方向での変更を検討している、と報じた。  記事によると、阪急の角和夫社長が神戸市内で講演し、地元から要望が寄せられているとして、明らかにしたという。  ここから私見。観光客にわかりやすく、ということですが、関東在住の私でも、三宮と神戸は別の駅だということは知ってます。しかも、JRの神戸と高速神戸がほぼ同じ位置、JRの三ノ宮と阪急・阪神の三宮が同じ位置、という現状はわりと「わかりやすい」と思います。逆..
posted by Uchio at 15:41

2012年01月26日

[阪神]阪神なんば線、平日も快急が通過運転。野田に区特が停車。3/20にダイヤ改正

 阪神電鉄は、2012年3月20日にダイヤ改正を行う。  阪神なんば線では、平日日中の快速急行の線内各駅停車をとりやめ、他の時間帯や土休日と同じように、大物−千鳥橋間を通過する。所要時間は平均5分短縮される。  代わりに、この時間帯に、ほぼ同じ本数の各駅停車を運行する。なお、近鉄のリリースによると、難波発着の区間準急が尼崎まで延長するとあり、現行の土休日のような「区間準急」+東花園発着の「各駅停車」となる可能性もある。  このほか快速急行の変更点としては、土休日朝の上り..
posted by Uchio at 20:58

2009年01月17日

[阪神]特急が甲子園停車。準急廃止、急行は福島通過、区間特急は青木始発に。なんば線開業で、本線も大規模ダイヤ改正

 阪神電鉄は2009年3月20日の阪神なんば線の開業に合わせて、本線でもダイヤ改正を行う。大幅な停車駅変更を伴う大きな改正となる。  朝ラッシュ時は、14分パターンが12分に、夕ラッシュ時には12分パターンが10分にそれぞれ間隔を短縮する。一方、ラッシュ時に小駅を補完するように停車する準急が、廃止される。区間急行は、停車駅に千船と福島が加わる。  急行は西宮以西の運転がなくなる。急行は、停車駅に今津が加わるが、現行では停車する福島は通過となる。  朝ラッシュ時の区間特急..
posted by Uchio at 15:44

2009年01月17日

[阪神][近鉄]阪神なんば線開業ダイヤ発表。快速急行は平日昼間は全駅停車

 阪神電鉄と近畿日本鉄道(近鉄)は2009年3月20日に延伸開業する阪神なんば線のダイヤを発表した。両者の相互直通運転が始まる。  平日は朝ラッシュ時は毎時10本(うち快速急行は5本)、夕ラッシュ時が毎時9本(同3本)、日中は6本(同3本)。土休日の日中は毎時9本(同3本)となる。  快速急行の停車駅は、基本的に尼崎と西九条〜大阪難波(現在の近鉄難波)間各駅で、平日昼間はそれ以外の駅にも停車する。運転区間は一部を除いて、三宮−近鉄奈良。  快速急行以外に、普通、区間準急..
posted by Uchio at 15:40

2008年04月13日

[近鉄]難波を「大阪難波」に改称、阪神なんば線開業に合わせて

 近畿日本鉄道は、来春の阪神なんば線開業にあわせて、近鉄難波を「大阪難波」に、上本町を「大阪上本町」に改称する、と発表しました。  近鉄のリリースによると、駅名の頭に「大阪」を付けることで、「両駅の所在地を明確にし、難波駅および上本町駅の認知度向上を図っていきたい」とのこと。  ここから私見ですが、難波ってのはそれほど認知されていない名称なのでしょうか。関東在住の私でも、難波と上本町の場所はわかります。  個人的には、地下鉄や南海とわざわざ別の駅名になることで、わかりに..
posted by Uchio at 21:50

2007年08月10日

[阪神]難波延伸後の西大阪線は「阪神なんば線」に。新設3駅の正式名称も決定

 阪神電鉄は、現在西九条−近鉄難波間の延伸工事が行われている西大阪線について、延伸開業時は「阪神なんば線」と改名すると発表した。  新たに開業する3駅の正式駅名も発表され、九条は仮名通りに決まったが、仮称・岩崎橋は「ドーム前」に、仮称・汐見橋は「桜川」になった。桜川は、接続する市営地下鉄千日前線の駅と同名にしたもの。すぐそばに南海高野線の汐見橋駅があり、仮称では汐見橋だったが、地下鉄を優先した形だ。  なお、西大阪線の延伸部分の建設主体は「西大阪高速鉄道」で、阪神は第2種..
posted by Uchio at 13:28

2006年08月12日

[山陽]阪神に合わせて10/28改正。舞子公園に平日も直特停車

 山陽電鉄は2006年10月28日にダイヤ改正を行う。阪急・阪神の経営統合を受け、事実上、阪神グループである山陽電鉄も、両社との協力関係をさらに深める内容だ。  淡路・徳島方面の高速バスとの連絡駅である舞子公園に、直通特急・特急が平日も停車する(現行では休日のみ)。  東二見止まりだった3本の下り直通特急をすべて山陽姫路まで延長する。これにより、山陽姫路までの直通特急最終が24分繰り下がる。  S特急は新たに西代駅に停車する。土休日の朝上りでも新たに3本が運行されるほか..
posted by Uchio at 07:46

2006年08月04日

[阪神]10/28にダイヤ改正。朝の区間急行復活、深夜に特急増発

 阪神電鉄は2006年10月28日にダイヤ改正をする。主にラッシュ時の優等列車の停車駅を増やし、沿線重視をさらに強める。  朝ラッシュ時は、上りに区間急行を復活し、かわりに尼崎発上り普通を廃止する。  区間特急が香櫨園に新たに停車。代わりに、上り準急は香櫨園を通過する。  ほか、下り直通特急が甲子園、上り準急が打出、下り急行がそれぞれ大石駅に停車する。急行は、上下とも大石停車になる。下り準急は、甲子園以西の運転がなくなる。  土休日は、朝の時間帯を現行の12分パターン..
posted by Uchio at 14:05

2006年04月20日

[JR西日本]北陸線、敦賀直流化工事完成で10/21ダイヤ改正。新快速は12往復の見込み

 福井放送によると、滋賀県、福井県などが主に出資し、JR西日本が進めている北陸本線長浜−敦賀間、湖西線永原−近江塩津間の直流化工事が9月下旬に完成し、2006年10月21日のダイヤ改正から、新快速が敦賀まで運転される、と福井県が発表した。  県の発表では、京阪神と敦賀を直通する列車(特急除く)は合計44本になる見込みで、うち新快速は、北陸線経由が3往復、湖西線経由が9往復の合計12往復24本だという。  新快速利用の場合、敦賀と大阪間は最短1時間45分で結ばれる。  中..
posted by Uchio at 09:41

2005年12月21日

[終夜運転]2005〜2006年の各社終夜運転まとめ【関西編】

[終夜運転]2005〜2006年の各社終夜運転まとめ【関西編】 2005年12月31日(大晦日)深夜から2006年1月1日(元旦)早朝にかけての各社の終夜運転(越年輸送)について、各社HPを参考にまとめました。特に表記のない場合は各駅停車(普通)です。これは関西編です。関東編は、別エントリを参照ください。 <南海、泉北高速> 南海線 難波−羽倉崎(30分ごと)     ほかに、難波−住ノ江の区間運転も(30分ごと) 高野線 難波−河内長野(40分ごと) 泉..
posted by Uchio at 00:53