2022年02月05日

[TX]朝ラッシュ時に八潮始発3本を削減。深夜も減便で最終下り快速は22時発に(2022年3月12日ダイヤ改正・15)

 つくばエクスプレス(首都圏新都市鉄道)は、2022年3月12日にダイヤ改正をおこなう。一時的なものを除くと、開業以来はじめての減便改正になる。
 平日朝ラッシュ時には、八潮始発の上り列車3本を減便する。最ピークの1時間の本数(八潮−秋葉原間)は25本から24本になる。ピーク後半には守谷始発を1本増やす。
 平日土休日ともに深夜23時台の下りには、最後の下り快速1本(秋葉原23:00発)を区間快速に変更し、区間快速1本(同23:16発)を削減する。改正後は快速の最後の列車は22:00発になる。さらに0時台の守谷ゆき普通1本を削減する。
 夜の上りでは、平日夜20時台の守谷発普通1本を、つくば始発に延長し区間快速に変更する。一方で平日土休日ともに22〜23時台には守谷発の本数を2本減らす。
 さらに、つくば発北千住ゆきの終電を八潮止まりに短縮する(平日土休日共通)。

https://www.mir.co.jp/assets_rti/pdf/f4e9fbef8b5ea94c0fe63f94d93f5bb9.pdf

この情報は、ライジングさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 10:53 | Comment(23) | ニュース はてなブックマーク - [TX]朝ラッシュ時に八潮始発3本を削減。深夜も減便で最終下り快速は22時発に(2022年3月12日ダイヤ改正・15) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする