2024年04月24日

[東急]東横線のQシートは1両のみに変更。夕方に2列車を新設。2024/5/7から

 東急電鉄は2024年5月7日から、東横線の有料座席指定サービス「Qシート」の運用を変更すると発表した。
 最も大きな変更点は、現在1編成中2両(4号車、5号車)をQシートとしているが、1両のみ(5号車)に変更される。4号車はラッピングはそのままで通常のロングシートとして運用されるという。
 さらに夕方に2本新設される。渋谷始発18:35、19:05の急行が新たにQシートを提供する列車となる。現在は1本目は19:35発で、初発が1時間繰り上がる。2023年7月の導入時には、「最混雑時間帯は避け」ての設定となった経緯があった。

https://www.tokyu.co.jp/information/list/Pid%3Dpost_53741.html

この情報は、ななさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 19:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [東急]東横線のQシートは1両のみに変更。夕方に2列車を新設。2024/5/7から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月23日

[JR西日本]「京阪神地区の運賃体系を統一」とマスコミ各社報道、2025年春メド

 マスコミ各社は、JR西日本が2025年春をメドに、京阪神地区の運賃体系を統一する運賃見直しを実施することを検討している、と報じた。
 現在の京阪神地区の運賃体系は、通常の幹線の対キロ運賃のほかに、大阪環状線内、電車特定区間など、エリアによっては割安な料金が定められている箇所がある。各報道を総合すると、この運賃体系を統一して、現在の大阪環状線内や電車特定区間より高く、幹線より安い、新しい運賃表を制定するようだ。
 私鉄に対抗する区間などに設定されている特定区間運賃については不明で、それに触れられている報道は現在のところなさそうだ。
 ここから私見です。今よりも安くなる区間、高くなる区間が出てくるようです。穿った見方をすれば、総合的にみれば増収を目指す作戦かなとも思いましたが、読売新聞によると「見直しでJR西全体の収支は変わらないように調整する」とあり、そうではないようです。では、わざわざそんなことをするメリットってどこにあるのかなと思ってしまいました。路線毎の不公平感なんてそんなにあるものなんですかね。今後いろいろと情報が出てくるとよりはっきりしてくるでしょうね。

(産経新聞)
https://www.sankei.com/article/20240422-PXGOELWBKJPHNI65N6ZFILXMPU/
(読売新聞)
https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/news/20240422-OYO1T50037/
(NHK)
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20240422/2000083821.html
タグ:JR西日本
posted by Uchio at 20:24 | Comment(29) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [JR西日本]「京阪神地区の運賃体系を統一」とマスコミ各社報道、2025年春メド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

[西鉄]有料・号車指定の「Nライナー」を臨時運転。2024/4、5の4日間に

 西日本鉄道(西鉄)は2024年4、5月の一部の日に、有料・号車指定の臨時列車「Nライナー」を運転すると発表した。
 運転するのは、4/19、5/7、5/17、5/21の4日間。イベント開催や週末などの多客期に設定したとしている。西鉄福岡(天神)を21〜22時台に発車し、大牟田ゆき1本、花畑ゆき2本の合計3本を運転する。
 停車駅は二日市までノンストップで、そこから先は急行停車駅と同じ。乗車できるのは天神のみとなる。運賃に追加して払う「乗車整理料金」は300円。座席指定ではなく、着席する「号車」が指定されている形になる。
 3000形を利用し、1列車あたり200席を用意するとしている。
 天神では降車ホームが「乗車ホーム」として指定されている。

https://www.nishitetsu.co.jp/ja/news/news20240411_2/main/0/link/24_007.pdf
https://www.nishitetsu.jp/train/n-liner/

この情報は、ななさんからいただきました。ありがとうございました。
タグ:西鉄
posted by Uchio at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [西鉄]有料・号車指定の「Nライナー」を臨時運転。2024/4、5の4日間に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月12日

[富山地鉄]不二越・上滝線のパターンダイヤを時間帯拡大。2024/4/15にダイヤ改正

 富山地方鉄道は2024年4月15日、各線のダイヤ改正をおこなう。
 不二越・上滝線では、日中に実施されているパターンダイヤの対象を拡大し、今改正ではそれを8〜21時台とする。日中は毎時1本、夕方以降は毎時2本とする。
 北日本新聞によると、電鉄富山−上市間では平日ラッシュ時に1往復を減便する。
 立山線、不二越・上滝線の電鉄富山発の終電を10〜20分繰り下げる。
 特急列車については、増発する。電鉄富山〜立山、電鉄黒部〜宇奈月温泉間で本数を増やす。
 市内線については、富山駅−富山大学前間で増発する。

(富山地方鉄道)
https://www.chitetsu.co.jp/?p=70479
(北日本新聞)
https://webun.jp/articles/-/565883

この情報は、ライジングさん、ななさん、どこぞのだれぞさんからいただきました。ありがとうございました。
タグ:富山地鉄
posted by Uchio at 20:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース はてなブックマーク - [富山地鉄]不二越・上滝線のパターンダイヤを時間帯拡大。2024/4/15にダイヤ改正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする