2012年07月13日

[JR東日本]9月に東北・上越新幹線のダイヤ改正。東北から「Max」消える

 JR東日本は2012年9月29日、東北・山形・上越新幹線でダイヤ改正を行う。基本的には新型車両増備に伴うもので、若干の時間短縮を行う。
 東北新幹線では、「つばさ」と併結する「Maxやまびこ」7往復を、現行のE4系車両から、E2系(はやて型)に変更する。車両の最高速度が上がることから、時間短縮をはかる。「Maxやまびこ」は定期列車としては消滅し、E4系車両は、東北新幹線の定期運用から姿を消す。
 E4系車両は、上越新幹線に転属になる。現在、上越新幹線でE1系(初代Max、10両)で運転されている「Maxとき」を、E4系(8×2=16両)に置き換える。定員増による着席可能性の向上をはかる。
 また、はやぶさ型のE5系を5編成増備し、「はやて」4往復が新たにE5系による運転となる。

http://www.jreast.co.jp/press/2012/20120708.pdf

この情報は、Lokiさんからいただきました。ありがとうございました。
posted by Uchio at 09:23 | Comment(12) | TrackBack(1) | ニュース はてなブックマーク - [JR東日本]9月に東北・上越新幹線のダイヤ改正。東北から「Max」消える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、世界の高速鉄道の中でも居住性にかけては最悪なMaxですから、長時間乗らされるのはけっこうしんどいわけで……
東北新幹線から駆逐されるのは良かったと思います。
全体が短距離、しかも区間乗車の多い上越新幹線にこそふさわしい車輌と言えるでしょう。
Posted by 面毒斎 at 2012年07月13日 10:21
2F席を3+3を辞めて通常の席にすれば良いのに。E1系の座席と交換してしまえば良いのに。なすのや各停やまびこでは郡山や仙台まで時間がかかる分、2F席で車窓が楽しめる。E4系はE2系10両1編成と同じ輸送力があるので朝の通勤特急や混雑期の臨時列車に集中投入するのが良いと思います。
Posted by at 2012年07月13日 22:25
E4系は最高速度が240km/hですからE5系に比べると非常に遅い車両です。

最高速度が3種類もあり、かつ速度差が100km/h前後もあればダイヤ作成も非常に困難な作業になってしまうので撤退はやむを得ないと思います。

本当は今春にしたかったのでしょうが震災でこの時期にずれ込んだのかもしれません。

ただそれに伴いE1系が置き換えられるとは思ってみませんでしたが。
Posted by ダブル at 2012年07月14日 05:02
E5系のグランクラスってこれ以上は不要だと思う。はやて・はやぶさに限定し、やまびこ・なすの投入分は一般席化したE5系にするのが良いと思います。なすのにグランクラスで利用者いるのかってカンジがします。
E2系もE5系も10両では中途半端かつ、E3系・E6系しか連結出来ないので、8両編成にした方が運用が楽になる上に、2編成連結運転も可能です。例えば、盛岡まで16両で運転し、前を速達便、後ろを各停便とすれば便利だし、10両では盛岡以遠はやや輸送力過剰な面もある。2時間に3本30両運行より1時間2本16両でも輸送力はほぼ同じで分かりやすい。
東京−大宮は増発出来ないので、東京−大宮だけでも併結運転しても良いと思う。
また、ミニ新幹線は東京側に連結し、青森まで速達化を図る必要もある。特にはやぶさの場合は。
Posted by at 2012年07月14日 22:37
E1系(初代Max、10両)というのは、E1系(初代Max、12両)でしょうか?
あと今回で、国内最長の17両編成が復活するんですね。
Posted by at 2012年07月17日 07:39
2012年07月17日 07:39さんへ
>あと今回で、国内最長の17両編成が復活するんですね。

いえ、3月の改正で既に復活していますよ。
Posted by 銀千ハイパワー at 2012年07月17日 19:56
東北新幹線は将来、E5に統一予定ですよね。
東海道新幹線と同じで、トラブル発生時にダイヤ修正を容易にするためです。

そもそも、運用を固定する必要があるのかどうか。

Posted by aki at 2012年07月17日 21:10
銀千ハイパワーさんありがとうございます。
Posted by at 2012年07月19日 23:57
数年前にE4系の2Fの自由席、ようは3+3の座席に座りましたが、あまり混んでいなかったので快適でした。
MAXの2F席はリクライニングはできないものの、最初から座席の背もたれの部分が傾いているので、リクライニングが出来なくても乗り心地は悪くありません。
ただ、確かにラッシュの時間帯は座席の狭さを実感することになるとは思います。
Posted by 空耳の丘 at 2012年07月27日 03:56
確かに3+3は男3人では窮屈です。E1系の余った座席に取り替えれば良い。1編成で20程減るが、これは致し方ない。快適性があがるので。
各出入り口や機器室に収納座席を設置し、定員減を防ぐ。
平日の通勤時間帯と正月やお盆、連休と言った混雑が予想される列車に投入するのがベターだと思う。せっかく16両に出来るので。
E2系やE5系も8両にした方が良いと思う。
組替えでグリーン車が無しの編成が出てくるが、これは増結用と割り切って使用すればよいと思う。
Posted by まっちゃんアイス at 2012年08月08日 18:51
>E5系のグランクラスってこれ以上は不要だと思う。はやて・はやぶさに限定し、やまびこ・なすの投入分は一般席化したE5系にするのが良いと思います。なすのにグランクラスで利用者いるのかってカンジがします。

時刻表を見ると「なすの」折り返しが「はやて」だったりその逆だったりで、車両を統一していくうえでできた産物で、なすのに積極的にグランクラスを導入しているわけではないと思います。
あくまでも“ついで”じゃないですか?
はやぶさ・はやてをE5に変えれば必然的になすののE5が増えているということで。

E4も余計な手間を加えてまで使う気はないのでしょう。

人口減少を見据え通勤圏が小さくなることを見据えればMaxはいらない車両でしょう。JR東日本も“苦肉の策”で製造したのでしょう。

Posted by ふらっと at 2012年08月08日 23:55
E1系引退に伴って上越新幹線ではE4系16両が増えました。
一部の鉄道趣味関係のブログや掲示板では「輸送力過剰」みたいな事が書き込まれていますが、ぜんぜんそんな事はありません。
平日の朝は通勤客で混雑しており、立ち席が発生する列車も多くあります。
朝の通勤時間帯でもE4系8両、あさま号、200系K編成の運用があるのですが、通路の移動が困難なほど混んでいます。

将来E4系が引退した場合、平屋の編成では列車の本数を増やさない限りはあの通勤客を裁くのは難しいのでは無いかと思います。

ただ、土日もほぼ同じ編成やダイヤで運転されているので、通勤用の列車はガラガラ、異常な輸送力過剰を感じると思います。
Posted by さとし at 2012年11月22日 14:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※いただいたコメントは、管理人が確認したあとで掲載されます

この記事へのトラックバック

JR東日本、2012年9月29日ダイヤ改正
Excerpt:  2012年9月ダイヤ改正について [PDF/78KB]|JR東日本:プレスリリース
Weblog: kqtrain.net(京浜急行)
Tracked: 2012-07-13 13:15