2021年02月25日

[JR九州]福北ゆたか線の日中パターン変更、福岡・熊本など各地で終電繰り上げ

 JR九州は、2021年3月13日にダイヤ改正をおこなう。福岡都市圏の変更点は以下の通り。
 福北ゆたか線(篠栗線・筑豊本線)は、日中のパターンが変更になる。現行ダイヤでは1時間あたり、快速2本、普通2本の計4本だが、新ダイヤでは、快速が減便されて1本、普通2本となる。日中の快速は、博多−篠栗間の各駅に停車する。博多発はほぼ20分間隔となり、快速通過駅では逆に本数が増えることになる、
 筑肥線では、日中に筑前前原で系統分断をおこなう。現行ダイヤでは日中に毎時1本、西唐津−福岡空港間の直通列車がある。朝夕の直通列車は改正後も残る。
 福岡、熊本、鹿児島、大分では、終電の繰り上げが実施される。博多発では、久留米ゆき終電が現行から25分繰り上がって、23:46発となる。
 また、各線の特急や九州新幹線も利用状況に合わせて減便となる。

【各線区の現行と改正後の終電比較】

●鹿児島本線下り
【現行】博多011→久留米105、博多026→南福岡035
【改正後】博多2346→久留米、博多006→南福岡

●鹿児島本線上り
【現行】博多2326→門司港109、博多002→赤間046
【改正後】博多2326→折尾、博多002→赤間

●福北ゆたか線
【現行】博多2346→新飯塚033、博多007→篠栗025
【改正後】博多2349→新飯塚

(JR九州・ダイヤ改正の全体概要)
https://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2020/12/18/2021daiyaminaoshi_1_1.pdf
(JR九州・筑肥線についてのリリース
https://www.jrkyushu.co.jp/railway/dia/pdf/press_chikuhi.pdf

この情報は、ライジングさん、関西特派員さん、ななさん、ムーンライトながら族さんからいただきました。ありがとうございました。この記事は、1月ごろに書いたもののアップし忘れていました。筑肥線についてのリリースも教えていただいたので、合わせて記事にしました。
posted by Uchio at 22:46 | Comment(8) | ニュース はてなブックマーク - [JR九州]福北ゆたか線の日中パターン変更、福岡・熊本など各地で終電繰り上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JR九州の改正について管理人さんに記事化いただいたので、コメント再掲します

筑肥線快速は、平日姪浜発2051は取りやめになりましたが、1824発各停が快速に振り替わったので、減便は平日唐津発1025のみですね。当該快速の前後の各停は1時間空いているので各停化したのだと思います。
博多・天神〜唐津は高速バス「からつ号」と競合しているので、平日土休日とも毎時3本以上の需要のある時間帯は快速を運行し、唐津までの所要時間を10分程度短縮していると考えます。帰宅ピーク時の平日18時台の快速の設定は、唐津から福岡都心部への通勤通学者には朗報と思います。

筑前前原での乗り換えは昼間だけでなく全時間帯で増加し、唐津から地下鉄線への直通本数は平日は22本から10本・土休日は23本から9本に大きく減少しています。
2018年3月改正の鳥栖での系統分断と同様、輸送量が大きく落ちる区間では、ワンマン化を推進するというJR九州の意向を感じます
【JR九州のリリース】
https://www.jrkyushu.co.jp/railway/dia/
Posted by ムーンライトながら族 at 2021年02月25日 23:47
筑肥東線は近いうちに姪浜〜筑前前原間で6両ワンマンかドライバレス化をすると思うので、それも見越しての系統分離と思っています。

・姪浜〜筑前前原間は3月からホームドア稼働
・303系機器更新中
・利用客の多い時間帯は出入庫も兼ねて6両の唐津(西唐津)発着は残る

気になるのは、103系をいつまで使うのか。
さすがに40年選手。305系の3両版を作るのか、それともYC1系?

長崎新幹線開業時の、肥前山口〜諫早間の車両がどれになるかとも絡んでいる?
Posted by 関西特派員 at 2021年02月28日 04:45
乗降客数が博多に次いで多い小倉の終電繰り上げについてはリリースされていませんでしたので、確認しました

鹿児島本線下り
最終のぞみを受ける2348海老津行きは変更ありませんが、博多行き最終が2318から2218と大幅に繰り上がり、千鳥〜吉塚(2311ソニックが停車する香椎を除く)への終電が1時間繰り上がりました。なお、最終のぞみ小倉発2336→2351博多002赤間行きで当該区間に行くことはできます

筑豊本線下り(福北ゆたか線)折尾乗換
折尾発は004から2351に繰り上がりましたが、小倉発は2318から2320とむしろ繰り下がり

筑豊本線上り(若松線)折尾乗換
折尾発は2338から2310に、小倉発は2254から2218に繰り上がり

日豊本線
2355行橋行きは変更なし

日田彦山線
2256田川後藤寺行きは変更なし

門司港方面
056から030(特急きらめきは040)に繰り上がり

下関方面
2353で変更なし
ただし、改正前は門司乗換・改正後は直通

あと、小倉発1016〜1416・鳥栖発1217〜1617の快速計10本が、3/13〜6/30運転の臨時列車扱いとなっています。コロナが拡大し利用者がより減少した場合には、運転を取りやめる準備をしているのかも知れません
Posted by ムーンライトながら族 at 2021年03月09日 22:34
小倉からの鹿児島本線博多方面の最終は、22時18分発の普通南福岡行きではなく22時35分発の快速博多行きです。赤間で南福岡行き最終に接続するので、福間〜南福岡への小倉からの最終は小倉22時18分発ではなく22時35分発です。なので43分の繰り上げで済んでいます。
Posted by そうにゃんだろう at 2021年03月10日 04:40
指摘ありがとうございます。
JR時刻表では小倉発2235快速は2218普通の3本前に表示されているので見落としました
Posted by ムーンライトながら族 at 2021年03月10日 22:22
小倉での中津行き最終ソニックが約30分繰り上がり(博多発車時刻自体が約30分繰り上がり)になっています

このため、最終ののぞみとひかりからの接続が無くなります


小倉〜博多〜鳥栖の昼間の快速が毎日運転の臨時列車扱いになるのは、ムーンライトながら族さんの意見と同意見で、
自分も緊急事態宣言などが出た際に間引きやすくするためと思いました。
Posted by 関西特派員 at 2021年03月11日 04:22
筑肥線姪浜〜筑前前原間は3月13日からホームドア稼働に合わせて6両ワンマン実施へ
(姪浜は交通局管轄の駅で既にホームドア稼働済)

近いうちに、ではなくて直ぐでした
Posted by 関西特派員 at 2021年03月11日 21:14
関西特派員さん
ホームドアが設置されていない筑前前原〜西唐津は地下鉄直通(6両)のワンマン運転は難しいでしょうから、筑前前原以西は引き続き車掌が乗務するのでしょうね
Posted by ムーンライトながら族 at 2021年03月14日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※いただいたコメントは、管理人が確認したあとで掲載されます